リンク
★新ブログ★
本田宗一郎 in アメブロ

本田宗一郎 ホームページ
トップ
ライブ情報
プロフィール
ディスコグラフィー

本田宗一郎 1st アルバム
「全生活カタログ」

メジャーデビューシングル
「休日の空」
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


10月12日、尾道 <岡山・広島ツアー記 vol.5>
e0068127_2315642.jpg

写真は我が尾道フレンド、シンガー・ソングライターの永井くん(←当日は出演&PA)とマサ。
正座で、時おり剣玉をしながら、、、。
(永井くん、写真に問題あったら教えてね。いつでも「拡大」するから!(笑))



「坂のまちフォークコンサート」と題されたイベントに出演。
アナウンスされている開始時間よりも前、午前11時半より上屋倉庫にて。
直前に組んでもらったためプログラムに「青の時代」の名前はなし、、、。

マサと二人で、30分ほどのステージ。
「コーヒーもう一杯!」をギター二本だけでやったのは多分初めてだった。

手拍子に助けられ気持ちよく終わることが出来ました。
お会い出来たみなさん、ありがとう。
CDを買っていただいた方々にも、、、どうもありがとう。
e0068127_1591127.jpg

会場を後にし、昼御飯へ。
目指すは「宇宙一おいしい」と評判の、幻のラーメン屋「フレンド」。
何十人と行列の出来た「つたふじ」や「壱番館」、そして「しゅうさん(朱華園)」さえも横目に流し、海岸通りを東へ向かう。

二年前にツアーで尾道に来た時には閉まっていた、知る人ぞ知る名店(らしい)。
マサと二人でのリベンジ!

ところが見当たらない!
道端で縄跳びをしていた小学生の女の子に訊いたら指差してくれた。
見つからなかったわけがわかった。
暖簾は下げられ、表の「宇宙人の看板」もひっくり返されていたのだ。

しかし、はるばるこのために東京から来た身!?、「喰わでおくべきか!」とばかり、そおっと(笑)覗き込む。
おばちゃん。
入れてくれた。「チャーシュー形悪くてもいいなら、、、」と。

ありがとう!
大盛りを注文。
美味い!抜群に美味い!

雰囲気もいい。近所のおばちゃんち、っぽくて。

なもんで、普通に会話をしていたら、「お店のおばちゃん」が「近所のおばちゃん」に差し入れでもらったらしいカニ(写真)を特別に出してくれた。
三杯酢で頂く瀬戸内のカニ、そして「ワタリ」。
うへ〜、たまらねー。

話がはずんで自己紹介。CDも差し上げる。
するとなんと、スタッフの男の子が「ライブ観ましたよ、やまねこで!」と言ってくるではないか!

彼は、「永井くん」の剣玉の師匠さんだった!
2年前の「本田宗一郎と青の時代 Best 4 Tour '06  LIVE at やまねこカフェ」(→DIARY)を観に来てくれていた!!!
そういえば見憶えがある笑顔だ!!!

(つづく)

眠いというだけの理由で今日はこのへんで、、、。
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-10-26 02:59 | 岡山・広島ツアー '08
<< 10月12日、尾道 <岡山・広... 滝の白糸@三越劇場(ツアー記の... >>