リンク
★新ブログ★
本田宗一郎 in アメブロ

本田宗一郎 ホームページ
トップ
ライブ情報
プロフィール
ディスコグラフィー

本田宗一郎 1st アルバム
「全生活カタログ」

メジャーデビューシングル
「休日の空」
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ドキュメント7/21
e0068127_23363772.jpg


早朝に大分の実家を出る。
大野川沿いに国道57号線をさかのぼって行く。
熊本へ。

正月頃にここに書いたけど、このルートは高校時代に初めて家出をしたときのルートでもあった。
メンバーにいろいろと説明する。
みんな「へぇー」と言いながら話を聞いてくれた。
「あ、ほら、あそこのお堂に泊まったんだよね、、、」。
とか、、、。

あまりにも雨が降っていたので、滝室坂からずっと、阿蘇山はその雄姿を現さなかった。

渋滞のバイパス。
リデル・ライト記念老人ホームで行う予定のライブは10時半開演である。

熊本大学のすぐ隣。黒髪町。
なんとか辿り着いて、10時前に会場に入ることが出来た。



ちょっとした体育館のようなホール。
ステージは他のどのライブハウスよりも高かった!
背後にはポスターが貼られている。
「本田宗一郎とゆかいな仲間たちコンサート」。

軽い「音出し」をしている合間も「お客さん」はどんどんと着席し始めている。

ホームのスタッフの方も含めれば150人近くはいただろうか、、、?

初めての経験。

熊本という町と自分との深いつながりなどを途中にMCとして交えながらの和やかなステージ。
オリジナル曲に加え、美空ひばりや坂本九をカバーする。

あたたかい反応。

ただ、もっとやり方はいろいろとあったのかもしれない。
これからもいろんなステージを経験していきたいと思った。

今日の日に感謝した。
「出会いはライブ、、、」。

e0068127_23594913.jpg


その後15時、新市街のライブハウス「DJANGO」に機材搬入。
後らせて頂いたリハーサルまでの時間に「熊本シティエフエム」へ歩いて向かう。

15時半、老人ホームの小仲園長の紹介でラジオに出演する。
(写真左よりパーソナリティーの洲崎さん、そして本田宗一郎と青の時代)

ジャンゴに戻ってリハーサル。
何日か続けてライブをやっていて明確になってきたもの、、、。
選曲も「わかりやすく」なっている。

リハーサル後、この日各人はバラバラに行動した。
熊本市現代美術館へ行く。
熊本ラーメンをひとりで食べ、会場に戻る。(ずっと下駄っ履き。疲れたー。)

本番は、音が気持ちよくてやりやすかった。
会場の反応は思っていたよりおとなしい感じだった。
「九州だから<熱い>はずだ」なんていうのはちょっと別の話なんだと思った、、、。



宿でのささやかな打ち上げ。
缶ビール。

馬刺しも米焼酎もない夜(残念。いたしかたない)。
なんてったって翌朝はまた早い出発。
昼と夜との2ステージが「再び」控えていた。
[PR]
by hondasoichiro2 | 2006-08-06 00:28 | Best 4 Tour '06
<< ドキュメント7/22昼 ドキュメント7/20 >>