リンク
★新ブログ★
本田宗一郎 in アメブロ

本田宗一郎 ホームページ
トップ
ライブ情報
プロフィール
ディスコグラフィー

本田宗一郎 1st アルバム
「全生活カタログ」

メジャーデビューシングル
「休日の空」
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
スパビーチフェスタ1
e0068127_19205525.jpg

先週土曜26日の大分県別府市スパビーチでの青の時代ライブにご来場いただきありがとうございました。

青の時代、現編成でのライブは初めてでした。

楽しんでいただけましたでしょうか?



写真は、夕立でリハーサル中断中のステージです。
結局、サウンドチェックも出来ませんでした、、、!



スパビーチフェスタのセルフレポを、今日から少ししてみたいと思います。



■青の時代 1stMaxiSingle「休日の空」発売記念 "レコ発ワンマン" LIVEあります!
お見逃しなく!

8月11日月曜日@赤坂グラフィティ

場所:東京都港区赤坂3-21-10 赤坂NSビルB1
TEL:03-3586-1970
交通:東京メトロ銀座線・丸の内線 赤坂見附駅より徒歩1分(千代田線赤坂駅より徒歩7分)。
ヴェルビー赤坂の左脇の道を直進。 突き当たり手前、右側 居酒屋『三間堂』の地下1F。
■開場18:00 開演19:00  前売2500円 当日3000円(1drink別)チケットぴあ&会場にて発売中です。

[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-31 19:20 | ライブ
出演時間の変更
e0068127_13215644.jpg

今夜の出演時間が変更になりました。
別府スパビーチ特設ステージで8時20分からです。
以前より早まってますのでご注意下さい。



今日は早起きをして、産土参り。
そしてお墓参り。
その後、高台にある公園を走った。

夏の朝がこんなにも気持ちいいものだったなんて、、、!
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-26 13:21 | ライブ
青の時代ライブ@別府スパビーチフェスタ
来る土曜日、湯の町別府にて「青の時代"レコ発第1弾大分LIVE" 」があります。
「スパビーチフェスタ」へのフルバンドでの出演です。
出演は21時です。
お近くの方はぜひいらして下さい!

場所:スパビーチ(大分県別府市北的ケ浜町)
問合せ:別府まつり協会(別府市観光協会内)0977-24-2828
交通:JR日豊線「別府駅」からバス約5分「的ケ浜公園」下車すぐ、またはJR日豊線「別府駅」から徒歩15分。

ライブ情報



なお、日曜日の九州石油ドームでのライブは都合により中止となりました。
申し訳ありません、、、。
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-23 19:57 | ライブ
久しぶりに「日々携帯写真」
碑文谷あたりにて。
e0068127_21845100.jpg

忙しくて今日も更新出来ません!

といいつつ更新している。
それって、

「欠席しているひとは返事して下さーい」

というのに似てる気がする。
んなこたないか、、、。



以下、CM
e0068127_2173472.jpg青の時代 マキシシングル「休日の空」
2008年6月25日徳間ジャパンコミュニケーションズより税込1260円で発売。品番TKCA-73334
「休日の空」「School Days」「明日も歩いて行こう」「オレの田舎」収録。
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-16 02:32 | 日々携帯写真
青の歓喜/日本のサッカー
マイ・ホームタウン、大分のサッカーチームである「大分トリニータ」がビッグクラブ「浦和レッズ」に2-0で勝った!
いやー、素晴らしい。
残念ながら見にいけなかったけど、九石ドームには28214人(←我が父を含む(笑))もの観客が集まったらしい!

Jリーグ公式サイトには「大分が首位浦和を破る金星」という記事が載ってたけど、失礼な話だなー。
だって「金星(きんぼし)」ってのは「相撲で、平幕の力士が横綱を負かした時の勝ち星。」[by広辞苑第五版]でしょ、もともとは。
きけば、大分はホームの試合で3年以上浦和には負けていないらしいし。
現在の失点数はリーグ最小タイだというし、、、。
暫定6位です。

「平幕」扱いしないで下さい!Jリーグの方々(笑)。



ていうか、J1チームはどこも凄いです。力はどこも拮抗しています。
このまえのナビスコ杯の対FC東京戦で強く感じました。
「日本のサッカーはここまで進化したのか!」と。


ぼくは小学校中学校とサッカー少年だったので、JFL 時代の日本のサッカーの試合をよくテレビや競技場で見ていました。
木村和司選手(←宗一郎少年の一番の憧れ!)がまだ現役で日産で活躍していたころです。
ヤンマーの釜本邦茂監督も大分の市営陸上競技場で見たことがあります。

そのころは、日本のサッカー界からみれば、ワールドカップなんて夢のまた夢でした。
トヨタカップも憧れでしかありませんでした。
海外で活躍しているのは奥寺選手(独ブンデスリーガ)くらいのものでした。

それが気が付けば、日本人選手は世界の舞台で活躍するようになっています。
中村俊輔は世界に誇れるプレイヤーだし、ナカタはインターナショナルな感覚を持った素晴らしい選手だったし、、、。
Jリーグの試合も見応え充分です。


あぁ、見にいきたい。
今度はいつ見られるかなー。



今日はこれからリハーサル。
その前に散髪に行こうかな。
大分ライブに向けて準備しとかなきゃ!
e0068127_1344635.jpg

↑代官山、八幡通りにあるお洒落なカフェ、シェリュイにて!
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-13 13:48 | 大分トリニータ
緑の時代 「平日の空」 !?
e0068127_23443368.jpg

「緑の尾翼の日航機」 →7月2日の記事「羽根だ」



たまにゃ、息抜きせんと、、、。
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-10 23:52 | 日々携帯写真
大分ライブ情報/CDはCDの音がする!/品薄状態
本日のコンテンツ。
1.<大分ライブ決定!>のニュース
2.「やっぱりCDはCDの音がする!」
3.青の時代「休日の空」の品薄状態について



<大分ライブ決定!>しました。
まずは7月26日土曜日。
別府のスパビーチで開かれる「スパビーチフェスタ」です。
21時からの出演予定。<フルバンド>で出演させていただけることになりました。
青の時代「二年ぶりの大分ライブ」にして「デビュー後、初ライブ」です!ぜひいらして下さい!

下記アドレスも(コピー&ペーストで)見てみて下さい。
→http://panorama.photo-web.cc/tiiki/beppu/beppu360.html?spa360.html
素敵なビーチでの素敵なイベントです、絶対に(笑)。
真夏の夜の夢、という感じの熱い(暑い!?)ライブにします。
みなさんとお会い出来るのを楽しみにしております。

そして翌日、7月27日日曜日。
なんと、九州石油ドームで歌います!
そう、先日の記事にも書いた大分トリニータのホームグラウンド(and 2002年W杯サッカーの会場)です。
「九州石油ドーム夏まつり」に、ギターと二人で出演します。
時間は正午頃です。

詳細は、ライブ情報にて順次アップします。



e0068127_2243920.jpg恥ずかしながら、数日前初めて「休日の空」のCD(←Compact Disc規格製品)をきちんと聴いた。
その時の感想。

「やっぱり、CDはCDの音がするんだなー」

(笑)。あたりまえといえばあたりまえの事ですが、、、。

でも、違うんです。録音したものと少し。
正確にいうと、録音してから製品になるまでにどんどん音は変わっていくことを再認識した、といったらいいのかな。

録音段階はもちろん、OKテイクが決定した後も何百回と聴いているわけです。
そうすると、ほんの些細な変化にも気が付くようになります。
極端な話でいえば、デジタル同士であっても、やはり音は変わりますね。
ハードディスクからCD-Rに焼くのでも変わるし、CD-Rとはいってもライターやディスクによっても微妙に変わるし、、、。
今回改めて「CDはCDの音がするんだなぁ」と感じました。
マスターからCDにプレスする際にダンパーと呼ばれる「型」を作るのですが、その際に不可避的に変わるのと、あとはメディアの特性もあるのでしょう。
(で、この出来たCDをCD-Rにコピーしても、やっぱり音は変わります(笑)。デジタル同士だから変わらないはずだ、と主張する人もいますが、ぼくは「変わる」と思います。)

ただ今回は、前回の「全生活ー」アルバムの時よりも(マスターからCDになる際の)変化が如実で驚きました。
アナログ・レコード全盛期、カッティング・エンジニアと呼ばれる職人さんが重宝された理由もわかる気がします。
工場や職人さんによっても音は変わっていく、と、、、、こだわればきりがない世界です。

毎回、毎回が勉強になりますね。
e0068127_2384772.jpg

ご好評頂いている、青の時代「休日の空」ですが、現在品薄状態、あるいは場所によって品切れ状態のようです。
ファンの方々、友人知人からの声が聞こえてきます。
「どこどこのショップにはなかった、、、」
「どこどこのショップには置いてあった、、、」
「いっぺんに購入するにはどこに行けばいい、、、?」等々。

ショップに足を運んで頂いたみなさん、ネットで注文されているみなさん。
とてもありがたく思っています。
しかし、店頭にない、在庫がないという状況もあることは事実のようです。
お手数ではありますがご注文いただき、そして少しお待ちいただければ届くと思います。
ご迷惑をおかけしておりますが、まだ駆け出しの身分ゆえ何卒ご容赦下さい。


上の写真は出来たばかりのポスター(56x42)です。
貼っていただける場所を探しています。
もし「場所」をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご一報下さい。
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-07 07:07 | 青の時代
ラジオ生出演/空港から直でサッカー場(連続二回!)
e0068127_323220.jpg

6月30日月曜日、地元大分のラジオ局OBSの「リフレッシュ@」という番組に生出演してきました。

11時10分頃。
のっけから、パーソナリティーの北里さんに質問される。
「昨日は大分トリニータのサッカーの試合を観に行かれたんですよね?」

情報、はやいですね、、、。
誰にも言ってないのに。
あ、ブログに書いてましたね、、、。

「勝ちましたね〜」
「よく観に行かれるんですか?」

「ええ。数年前のトリニータが<J1昇格>を決めた大宮での試合も観に行きました、、、」

「ホンダさんが観に行かれると勝つんじゃないんですかぁー?縁起がいいですねー。」

「あ、はい。ですね。そういうことにしておきましょう、、、。」


とか。そんな感じで、、、進行しました。(←「進行」したのか?(笑))
BGMは大分にちなんで「オレの田舎」、そして「明日も歩いて行こう」。
最後に曲紹介をさせて頂いて「休日の空」。

絡み辛くてスミマセンでした。
出直してきます!



ほとんど告知していませんでしたが、「たまたま聴いていた」という人が知り合いに結構いて驚きました。

おそるべしレディオ!
e0068127_361751.jpg

29日は大分空港から直接、九州石油ドームに行った。
父親と。

<大分トリニータvsヴィッセル神戸>。来場者数18000人。
結果は1-0でトリニータの勝ち!

そして今日2日、羽田空港から直接、味の素スタジアム(←矢沢永吉のライブ以来二度目(笑)!)へ。
ひとりで。

ナビスコカップ準々決勝<大分トリニータvsFC東京>。来場者数11000人。
結果は2-1でトリニータの勝ち!

やっべ〜、かなり盛り上がっちまった。
トリニータ側の「アウェイ席」はやっぱり「大分県人会」なのかな、とか思いつつ、、、。

ハーフタイムに上映されていた、試合のダイジェスト映像の編集の仕方に、あからさまな「アウェイ感」を感じながら(笑)、、、。

やってくれましたエジミウソン。
彼にパークプレイス(←大分のショッピングモール)で声をかけたこともあるし、羽田行きの同じ飛行機に乗り合わせた(←しかもトリニータチーム全員と!)こともあるしー!

結論:「トリニータの勝利のために、出来る限り応援に行こう!」
e0068127_334477.jpg

そういうわけで、移動の疲れなんかも吹っ飛びまして。
明日も朝早いのに、夜なべしてしまいました。
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-03 03:21 | 青の時代
羽根だ
e0068127_15481848.jpg

第一次!?大分プロモーションを終え、東京着。

偶然にも今日、数時間後に羽田に到着する姉を待ちながらの更新。



展望デッキから、飛び立ってゆく飛行機を眺める。
数人の男性発見。望遠カメラを首から下げている。

ぼくは飛行機マニアではないが、飛行機がとても好きだ。
とはいっても、ボーイングとエアバスの違いがわかるくらい、、、。
YS-11はもう飛んでないんだな、とかその程度だけど。

でも、飛び立つ飛行機というのはいい。見ているだけでも気持ちが昂ぶってくる、、、。
そう考えると、飛行機マニアのカメラ小僧、ならぬ「カメラ大僧(おじさん)」と、自分との違いを見つけられなかった!

もちろん、望遠レンズも無線傍受のトランシーバー?も持ってはいないけど、本質的には同じに違いない。本能的に、というべきだろうか。

乗り物へのあこがれ。
それはつまり、移動への、旅へのあこがれ。
見ず知らずの土地への、懐かしい街へのあこがれ。
新しい出会いへの、大切な再会への、、、。

詩をひとつ書いた。メロディも少し出来ている。
曲になるといい。



管制とコクピットとのやりとりをイヤホンで聴きながら(←推測。)写真をたくさん撮っている隣のおじさんに話しかけたくて仕方なかった!
でも、ひっきりなしに飛行機の離陸は続いていて、結局それは出来なかった。

それで、おじさんを観察しているときに気が付いたこと。
金網に囲まれた展望デッキだが、そのところどころ、金網の鉄線が切られていることに気が付いた。

間違いなく、彼ら飛行機好きのカメラマン達のためなのだ!
そこにカメラのレンズを近付ければ、そのフレーム内に金網が入らないようになっていた。

こんな「はからい!?」がとても好きだ、、、。


写真は、判りやすいように引き気味に撮ったその「穴」。



昨日、おとといと大分でのプロモーションに励みました。
たくさんの出会いがありました。

応援していただいているみなさん、青の時代を今後ともどうぞよろしくお願いします。



写真があるので、おとといのラジオ生出演の話はまた今晩か明日にでも書きます。

では、
と書いたところで、緑の尾翼の日航機発見!
つい写真撮ってしまった(笑)。

あれが飛び立つのを見届けたら立ち上がろう。
そろそろ姉が到着する時間だ。
出たばかりのCD(もちろん青の時代「休日の空」)をプレゼントするんだー!
[PR]
by hondasoichiro2 | 2008-07-02 15:48 |